法皇窯とは【about】

ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
法皇窯(ほうおうがま)は法皇山脈の麓、のどかな遍路道沿いで焼物をやっています。

製造、販売

自分用から贈り物、引出物、飲食店等で使用する器の販売、
オリジナルの注文も承ります。

陶芸教室

週1回、2時間
月謝:6,000円(別途焼物代がかかります)

絵付け体験※要予約

一つ : 300円~
幼稚園、学校、老人ホーム等への出張もいたします。

ろくろ体験※要予約

1人 : 2,500円~  所要時間約40分
各詳細は 【ワークショップ】 ページをご覧ください。

プロフィール

高橋 直樹「プロフィール画像」

法皇窯/ほうおうがま

オーナー/陶芸家

高橋直樹/Naoki Takahashi

1985年愛媛県四国中央市生まれ。
旅客機のエンジン整備士・和食料理人・砥部焼窯元での修業を経て、2016年『法皇窯』を始める。
「あなたに豊かな生活を。」をコンセプトに実用的で日常生活に小さな幸せを添えられるような
ものづくりを目指しています。

趣味は「男はつらいよ」鑑賞。

法皇窯名前の由来

地元(四国中央市)にある法皇山脈にちなんで法皇窯と名付けました。

法皇山脈の名前の由来

後白河法皇が、三十三間堂建立時に使われた木材が優秀であったため、その産地である山に法皇の名を付ける許しがあったと言われています。※ 諸説あります
法皇窯のロゴマークは法皇山脈の麓に窯があるのを表現しています。

交通アクセス【access】

〒799-0122
愛媛県四国中央市金田町半田丙254-1
TEL : 090-6888-5734
Mail : g.1056701@gmail.com

ストリートビュー1→
川之江方面から国道192号線を徳島方面に直進、
高知自動車道を越えます
ストリートビュー2→
高知自動車道を越え、次のT字路を右折
ストリートビュー3→
右折後、道なりに進みます
ストリートビュー4→
カーブが続きます
構わず道なりに進みます
ストリートビュー5→
坂を登り切った突き当りを右折し、トンネルをくぐります
ストリートビュー6
トンネルをくぐり、約500m直進した左側に『法皇窯』はあります